プジョー新横浜
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
とあるメカニックの休日
[2017/10/08]
6539_612090492138434_1145239992_n.jpg
蛍光灯.jpg
こんにちは。
メカニックの丹治です。
先日の休みに、日頃から不便を感じていた
我が家の問題解決に取り組みました。

写真は台所の照明です。
スイッチが壊れてOFF出来なくなり
常に点きっぱなしになってしまい、消す時は
蛍光管をグリッと捻って消していました。
 
台所壁.jpg
壁から照明を外したところです。
元の照明の取り付けビス穴と交流100Vの
電源線がむき出しになりました。

なんだか電気工事屋さんっぽくなって
きました。

新しい照明器具の取り付け用ビス穴と合うのか
心配していましたが、規格があるようで
同じ所にビスを通す穴が簡単に開けられる
ようになっていました。
 
ブレーカー.jpg
大事なコトを書き忘れないように!

家庭用の交流100Vはクルマの直流12Vとは訳が違います。
感電すると結構痛いです!(体験済み)
作業前に必ず関連する系統のブレーカーを
(切り)にするのはもちろんです。

そもそも、付属の作業要領書には、(取り付けは必ず専門の電気工事の有資格者に依頼して
ください)と記載されています。

くれぐれも良い子(良い大人?)は
真似をしないでくださいね。
 
蛍光灯 (1).jpg
と、言うことで無事新しい照明に交換完了です
最近主流のLED照明になりました。

点灯した感じでは蛍光管タイプと同じような明るさですが、LEDと聞いただけで
なんだか明るくなったような気がします。

紐を引っ張るとちゃんと照明を
ON/OFFできるようになりました。

当たり前のことがそうでなくなるとホント
不便ですね。

当たり前の日常に感謝しなければと
思いました。

午前中に照明交換を終わらせて、午後は
頂き物のカボチャと格闘?です

この話は次回に取り上げます。
それではまた。
今日はこれにて失礼いたしますm(__)m